TRAINING MENU

社員研修の詳細をご紹介します
HOME > 研修メニュー一覧 >

2~5年目社員PDCAトレーニングイノベーション創出キャリア意識形成クレーム対応コミュニケーションソリューションダイバーシティチームビルディングリーダー社員ロジカルシンキング企画力向上体感型働き方改革の実現営業力強化営業社員対面型・オンライン快適な職場づくり戦略推進新入社員業務改善業務改善次世代リーダー育成現場対応力生産性向上短時間で効果的な研修研修の内製化社内活性化管理職組織形成課題解決

⑪アントレプレナーシップ教育「えんじぇるゲーム®」

担当講師
  • 安田 真浪

チーム対抗でイノベーションに向けて企画立案を行う

 

 

えんじぇるゲーム®とは

自社開発オリジナル教育プログラム「えんじぇるゲーム®」は、2006年経済産業省で「起業家マインドを育成する教育(起業家教育)プログラム」として採択されました。
「起業家教育」とは、ゼロからコトを起こし、失敗しても粘り強く取り組み、それを乗り越え、結果を生むまでやりつづける、起業家の様な人材を育成する教育です。
プログラムを通じてコミュニケーション課題解決力など各種能力開発を行ないます。必要とされているが、苦手意識を持つ方が多いと言われている能力が鍛えられます。

 

 

研修内容

えんじぇるゲーム®は、出題されたテーマに対してチームビジネスプラン企画・立案をし、最優秀企画を決定するチーム対抗のゲームです。
研修名の「えんじぇるゲーム®」のえんじぇるとは、天使ではなく、「投資家」を意味しています。受講者全員が投資家となってゲームに参加して頂きます。
えんじぇる(投資家)は、各チームが作成した企画のプレゼンテーションを聞き、模擬貨幣「ヤッターカード」を使って良いと思う企画案に投資を行います。
また、発表は1回で終わりではなく、発表後に聞いていた他チームから改善案を貰い、再度ブラッシュアップを行い、再発表を行います。
その工程を3回ほど繰り返し、どのチームが一番「ヤッターカード」を多く集めるか競い、最終的に最優秀企画を決定します。

 

チームで、プランを考え、プレゼンテーションを行なうということを通して、「ひとり」ではなく、「みんな」でひとつのものを創り出す楽しさ(達成感、協力、共感)と難しさ(意見の相違、調整、譲歩)を学んでいただきます。そして「自己発見」「自己開発」、「他者理解」から「意思疎通」、さらに「協働意識」をもたらせることを目的とします。
体験を通じて、多くの能力が養われ、強化されるプログラムになっております。

 

研修の肝となるテーマは、研修のご担当者様と話し合いながら決定していきます。
過去に行ったテーマは、
 3年後売上3億を出すためのプラン
社員目線の新規事業の企画
社員の負担を減らすための業務改善プランの作成
業界での順位を上げるためのプラン
などを行いました。

 

 

研修の流れ

チームで課題解決のプランを企画 ⇒発表準備 ⇒ 発表を行います。
発表者以外はえんじぇる(投資家)になって発表を模擬貨幣「ヤッターカード」を使って
評価し、「評価応援シート」(改善案)を記入 します。
全チームが発表した後、「えんじぇる」の声(「評価・応援シート」の内容)を基にプランを練り直し再び発表を行います。
この流れを繰り返します(3回程)。最後に「最優秀案」を投票で決定します。

① 6~10人で、チームを結成する。
② チーム内での役割を決める。
③ チームごとに、ビジネスプランを考える。(ブレーンストーミングKJ法
④ プランが出来たら発表準備をする。
⑤ 発表ごとに他チームメンバーは全員がえんじぇる(投資家)となり、「評価応援シート」に記入、模擬貨幣「ヤッターカード」で投資する。
全チーム発表終了後、えんじぇる(投資家)の評価内容を集計し、順位を発表する。(1回目終了)
⑦ 「評価応援シート」内容を基にビジネスプランを再構築し、2回目の発表準備をする。

⑧ 2回目の発表、えんじぇる投資、全チーム発表後集計し、順位発表。
⑨ 2回目の「評価応援シート」内容を基にビジネスプランを再々構築し、3回目の発表準備をする。
⑩ 3回目の発表、えんじぇる投資、全チーム発表後集計し、最終順位を発表する。

 

 

ポイント

ビジネスプラン作成は、バーチャルでのプランではなく、実際に会社が推し進めようとしているテーマを題材とします。
「新規事業」「業務改善」「社内課題解決」など、イノベーションに向けて具体的な企画立案に取組む中で、そのチームでの自分の役割理解やチームで目的達成するために何をすればいいのか、チームメンバーと取り組む中で能力開発をし、意思疎通を図り、協働意識が芽生えチームビルディングを創り上げることができます。改善に向けてのPDCAトレーニングとしても非常に有効的なプログラムです。

 

 

研修概要

対 象   新入社員2~5年目社員リーダー社員、管理職社員(課長・係長)、営業社員
受講方法  対面型・オンライン
時 間   
4時間☓4回(合計16時間)または8時間×2回

定 員   20名
教 材   テキスト、模擬貨幣ヤッターカード、模造紙、付箋

 

 

講師

講師紹介ページはこちら ☜

 

安田 真浪
株式会社トライアングル・トラスト代表取締役・課題解決コンサルタント・武道家・中小企業庁ミラサポ専門家派遣登録専門家・愛知労働局講師

 

 

他研修との組み合わせ

㉒レゴ&えんじぇる「イノベーション研修」(4講座) 詳しくはこちら ☜

㉛カードゲーム&レゴ®&えんじぇる 「SDGs実現化研修」 詳しくはこちら ☜

㊵管理職集中研修「社内イノベーション」(3講座) 詳しくはこちら ☜

 

 

研修プログラム(カリキュラム)

【カリキュラム】

【1】オリエンテーション&第1回ビジネスプラン作成
①オリエンテーション
・プログラムの説明
・チーム役割分担
・えんじぇるゲーム®の説明
・ビジネスプラン作成のポイント
②ビジネスプラン作成
・ビジネスプラン作成と発表の準備

【2】第1回目プラン発表から練り直し
①ビジネスプラン発表(1回目)
②他チームはえんじぇる(投資家)になって評価
・模擬貨幣「ヤッターカード」で投資
・「評価応援シート」に改善案を記載し発表チームに渡す
③ビジネスプラン再作成
・他チームから受け取った「評価応援シート」を参考に、再度プランを練り直し、プランのブラッシュアップを図る

【3】第2回ビジネスプラン作成
①再発表準備
②再発表(2回目)
③他チームはえんじぇる(投資家)になって投資&評価
④再評価内容をもとに内容練り直し

【4】第3回ビジネスプラン作成
①再々発表準備
②再々発表(3回目)
③他チームはえんじぇる(投資家)になって投資&評価
④最優秀案を決定

担当講師

安田 真浪

株式会社トライアングル・トラスト代表取締役・課題解決コンサルタント・武道家

社員研修とコンサルは、会社が変わる、社員が変わるための手段です。おまかせください。

受講方法

テーマ別

対象者別

ニーズ別

組織開発別

Copyright (c) 2020 TRIANGLE TRUST.
All Right Reserved.