TRAINING MENU

社員研修の詳細をご紹介します
HOME > 研修メニュー一覧 >

オンライン可キャリア意識形成キャリア開発ダイバーシティ管理職

⑫キャリア意識形成

担当講師
  • 安田 真浪

 

働く目的を明確にする土台が、「キャリア意識形成教育」です。
「自己理解」「他者理解」「自社理解」をすることで、「仕事への動機付け」「会社への帰属意識」が高まり、主体的な行動が取れるようになります。

すべては意識から始まります。

仕事をするにあたって、起点となるのが、「キャリア意識」です。
「会社とは何か?」「働くとは何か?」「そもそも自分は何のために働いているのか?」
「誰のために働いているのか?」「その先に何を求めているのか?」

このような、「そもそも・・・」が、キャリア意識です。
自分自身がどうしたいか、どうなりたいか、、、、
人は常に選択を余儀なくされています。
その選択をおこたると、仕事において迷いが生じたり、自信が少なくなると、先のような疑問が湧いてきます。

「この業界でよかったのか?」「この会社でよかったのか?」

ひとには、役割があります。適材適所としての役割です。
「キャリア意識形成」は、まずは自分について理解をします。
それは、傾向を掴むことです。
好き嫌い・得意不得意・考え方・そのポイント・優先順位の決め方・価値観(大切にしていること)など。
この項目を理解する。それは、なぜこうなのか、例えば、Aでなくて、なぜBなのか、といった理由を含みます。
このような傾向を掴む(自己理解)ことで、自分のなかに柱=基準ができます。

仕事をするなかで、原点に立ち戻って自分の行いなどを振り返ることはなかなか出来ません。
それで、社員研修として行うのが「キャリア意識形成」です。

キャリア意識形成の流れは次の通りです。

1. 自己理解
2. 他者理解
3. 自社理解
4. 意思疎通
5. 協働意識からのチームビルディング

 

 

ポイント

対象者や目的によって、講話のポイントや事例を選定します。
講義を進めながら、受講者に自分と向き合い、過去の出来事を含め自分を受け入れることです。これが出来ると、他者を受け入れることができます。状況を受け入れることができます。

 

 

研修概要

対 象   全階層(管理職オススメ)
受講方法  対面型・オンライン
時 間   
30分~3時間

定 員   対面型30名、オンライン4~30名
教 材   レジュメ、たな卸しシートほか
講 師   安田真浪 課題解決コンサルタント、株式会社トライアングル・トラスト代表取締役

 

 

『キャリア意識形成』6時間

【目的】今までの行いを振り返り、これから社会人としてどう生きていくのか、自分らしい社会人ライフを描く
【講師】安田 真浪 (起業家)
【効果】自己理解、社会人としての目標設定
【ねらい】自分の「働く」軸を立てる

 

 

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせは下記よりお願いいたします

お問い合わせフォーム ☜
TEL 0120-706-008
Mail info@triangle-trust.jp

詳細説明をご希望(オンライン)される場合や、ご質問、ご要望等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

【カリキュラム】

【1】はじめに
・目的設定        
・自己紹介

【2】社会人としての心構え
・講話
・キャリアとは? 

【3】キャリア意識形成
 ・キャリアのたな卸し
 ・キャリアデザイン     
 ・悩みや失敗を糧に

【4】振り返り
・振り返りとまとめ

担当講師

安田 真浪

株式会社トライアングル・トラスト代表取締役・課題解決コンサルタント・武道家・
中小企業庁ミラサポ専門家派遣登録専門家・愛知労働局講師

社員研修とコンサルは、会社が変わる、社員が変わるための手段です。おまかせください。

受講方法

テーマ別

対象者別

ニーズ別

組織開発別

Copyright (c) 2020 TRIANGLE TRUST.
All Right Reserved.