REPORT

研修など実施内容をご紹介します
HOME > レポート >

【アンケート結果・振り返り】DX研修(受講者の声)2022.夏実施

2022年夏実施のDX研修時のアンケート結果と振り返りです。
受講者の声を掲載しております。
★業界:自動車部品製造業

★対象者:経営者、管理職、若手社員

 

 


アンケート結果

 

研修内容が理解できた

20220723_内容理解(14名_DX_衣浦部品工業)

 

今後、仕事で役立つ内容だと感じた

20220723_役立つ(14名_DX_衣浦部品工業)

 

今後も研修を受講したいと思った

20220723_今後も受講したい(14名_DX_衣浦部品工業)

 


研修内容

【プログラム】

※4時間

1.今、なぜDXなのか
2.DX事例紹介
3.どう取り組みますか
4.実際にデザインしてみよう
5.まとめ

 

《参考》関連研修メニュー

DX入門研修 ☜

 

 

【講義のポイント】

DX(Digital Transformation/デジタルトランスフォーメーション)の学びのはじめの一歩となる研修です。DXは「IT化」をすることと思われがちですが、トランスフォーメーション、つまり「改革をすること」が主となります。まずは、DXとは何か?という内容をお話しし、そして具体的な事例紹介(事業変革をした企業様)をふまえてイメージしていただきます。前半では、DXによる業務改革を行う手順を講義で学んでいただき、後半では、チームに分かれてグループディスカッションを行い、実際に経営デザインを行います。DXを進める意義を再確認します。

 

 


受講者の声

1.研修を受講して気づいたこと、わかったこと

・DXは、一人でやるのではなく、社員一人一人が理解してみなで協力して行うこと、共有することが大切だと分かった。
小さいことから改善していくことが大事であることが分かった。
・会社の強み、弱みを考え直すことができて課題が明確化した。
・DXの取組みをどのようにしていけばいいか少し道筋が分かった。
・DXと聞いたときは無理かと思ったけれど、講義を聞いて、実際にワークしてみてしかった。自分の部署でやってみるのも楽しそう。

 

2.明日からできること

・まず、現状の仕事の中でどんなことができるか現状把握したい。
主体的に、DXについて考えて行動していく。
会社のビジョンはもちろん、まずは自分のビジョンを明確にできるようにしたい。
・会社の強み弱みを課内で改善して活かせるように業務を進めていきたい。
・DX推進していく上で、協力し合う。

 

 

DX入門研修 ☜  についてのお問い合わせはお問合せフォームよりお願いいたします。

こちらの研修を見た人は、このような研修も見ています

よく読まれている記事

よく使われるタグ

講師をご紹介いたします。

研修プログラム

Copyright (c) 2020 TRIANGLE TRUST.
All Right Reserved.