YASUDA ISM

安田の考えをご紹介します
ホーム > 安田イズム詳細 > 【0004】ものごとすべて「然り」

2021.05.17 経営

【0004】ものごとすべて「然り」

みなさん、こんにちは。トライアングル・トラスト安田でございます。

今、目の前に起きていることを、「そうだ、その通りだ」と受け留めていますか?

それとも、

「こんなはずじゃない、なぜこうなってしまうんだ」と思いますか?

今目の前に起きていることは、

すべて自分が考え、行動した結果です。

 

わたくしも未熟者で、

あの人たちのせいでこんなことになってしまった

そういう考えがどうしてもぬぐい切れずにいました。

でも、今は違います。

学ばせていただいた、素直にそう思えるようになりました。

 

試練はその人に合ったレベルの内容が現れます。

成長に沿って、試練はだんだんとレベルアップしていきます。

乗り越えることが出来るか、出来ないか

それは自分次第です。

試練の停滞は、自己成長をしていないことを意味します。

 

先のわたくしの場合も、他人のせいにしているうちは

トンネルから抜け出すことは出来ません。

でも、考えを改めて、

自分の未熟さから起こるべきして起こったのだ、

そういう機会がいただけて有難い

そう思えるようになると、少しずつ道が拓けてきた気がします。

但し、申し訳ないですが、未熟な時は何がしらか人に迷惑を掛けています。

 

よく、「経営者は孤独だ」と言われます。

経営者はやって当たり前、出来て当たり前、それが使命

世間というより、社員からの評価は手厳しいです。

 

しかし、経営者も人の子です。

出来ること、出来ないこと、

がんばれること、逃げ出したいこと、

未熟なこと・・・いろいろあります。

 

最近、つくづく「失敗はひとを成長させる」は「然り」だと思っています。

ただ、そこに自分の理解者や応援者がいるかどうかで

「孤独」か否かが決まってきます。

経営者にとって、理解者は本当に心のオアシスです。

 

自分の考えや行動が招いた結果を、良くも悪くも、すべて「然り」と受け留めましょう。

 

 

トータルプロデューサー

安田真浪

 

トライアングル・トラストHP

 https://triangle-trust.jp/

レゴ®シリアスプレイ® HP

▶ https://lsp.triangle-trust.jp/

なごや栄二丁目新聞社 HP

 https://www.nagoben.jp/

Facebook 安田真浪

▶ https://www.facebook.com/manami.yasuda.503?fref=ts

Facebook Yasuda Manami Brave Message

▶ https://www.facebook.com/yasuda.brave

Copyright (c) 2020 TRIANGLE TRUST.
All Right Reserved.