TRAINING MENU

社員研修の詳細をご紹介します
HOME > 研修メニュー一覧 >

2~5年目社員PDCAトレーニングイノベーション創出キャリア開発リーダー社員ロジカルシンキング体感型営業社員対面型業務改善生産性向上管理職組織形成課題解決

⑬持続化改善研修

担当講師
  • 高橋 康友

~課題解決PDCAトレーニング~

 

 

研修内容

進行中のプロジェクトの実行結果に対し、PDCAのマネジメントサイクルにおけるチェックとアクション(新たな解決策立案)を行うフォローアップ研修です。
①PDCAのマネジメントサイクルを回すこと
②課題解決を根本的かつ多面的に考えること
により、環境が変化するなかでも成果を安定的・長期的に上げることができるリーダー育成(キャリア開発)を狙いとしています。

 

 

ポイント

PDCAのマネジメントサイクルは、ややもすると「Pのみ」「PDで終わってしまう」傾向にあります。
研修スタイルにすることで、「P」から「A」まで必ず繋げ、また繰り返し実践します。
PDCAトレーニングを繰り返し行う中で、課題解決力を含めた能力開発をし、そしてカイゼンする力を養います。

 

 

研修概要

対 象   2~5年目社員 リーダー社員 管理職 営業社員
受講方法  対面型
時 間   
3時間

定 員   30名(オンラインの場合は4~30名)
教 材   レジュメ(パワーポイント)

 

 

講師

講師紹介ページはこちら ☜

 

高橋 康友
中小企業診断士

 

 

研修プログラム(カリキュラム)

【カリキュラム】

【1】成果の検証
① アクションプランの実行状況の共有
② 目標達成レベルの確認

【2】問題点の検証
① 根本的な要因を捉えていたか
② 他にも要因はないか

【3】課題の検証
① 目標と現状とのギャップを埋める方向性で設定できていたか
② 根本的な要因を捉えて課題を設定できていたか

【4】解決策の検証
① 計画した解決策は有効であったか
② 成果につながった理由、つながらなかった理由は何か

【5】新たなアクションプランの作成
① 新たな打ち手としての解決策を立案する
② 7W2Hで具体的に解決策を考える

【6】新たなアクションプランの共有
① アクションプランの発表
② 講評・まとめ

担当講師

高橋 康友

中小企業診断士

基本知識を習得し(土台づくり)、自ら考えて行動する人材育成をめざしましょう。

受講方法

テーマ別

対象者別

ニーズ別

組織開発別

Copyright (c) 2020 TRIANGLE TRUST.
All Right Reserved.