TRAINING MENU

社員研修の詳細をご紹介します
HOME > 研修メニュー一覧 >

オンライン研修キャリア開発仕事の基本新入社員次世代リーダー育成

①ビジネスマナー(4講座)

担当講師
  • 安田 真浪
  • 高橋 康友

~社会人の常識を習得~


社会人常識の習得を目的とした研修です。
会社とは何かについての理解から始まり、ビジネスにおけるマナー報連相5Sについて学んでいただきます。
社会人としての基礎となる知識の習得を行うため、「新入社員研修」「新入社員フォローアップ研修」にオススメです。
講義は質疑応答や発表を適度に織り交ぜながら「参加型」で行うことで(チャット機能を使用)、集中力を維持しやすい構成となっております。
また、各単元に事例を入れ、丁寧に解説をする為、「知っている」ではなく、実際の現場で「実践できる」研修のプログラムとなっております。

 

 

ポイント

中小企業診断士の講師が設計したビジネス常識4分野の声入りパワーポイントを基に、課題解決コンサルタント解説いたします。
解説は、事前にご担当者様とのヒアリングでお伺いした内容を基に、会社に合った(業界の状況など)内容で設計いたします。

 

研修概要

対 象   新入社員
受講方法  オンライン
講 座   全4講座

時 間   
90分×4回 (合計6時間)

定 員   4~30名
教 材   レジュメ(パワーポイント)
講 師   高橋 康友 中小企業診断士(声)
解 説   安田真浪 課題解決コンサルタント、株式会社トライアングル・トラスト代表取締役

 

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせは下記よりお願いいたします

お問い合わせフォーム ☜
TEL 0120-706-008
Mail info@triangle-trust.jp

詳細説明をご希望(オンライン)される場合や、ご質問、ご要望等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

【カリキュラム】

【1】プロとしての心構え
社会人としてのルール、ビジネスパーソンとしてのルールがあり、それらを守ったうえで、自らのルールを律して行動することが求められます。
本セミナーでは、プロとしての仕事を実践できるようになることを目的としています。
①会社とは何か、組織とは何か
②仕事と報酬の関係
③会社のルールを説明できるようにする
④コンプライアンスを徹底する
⑤けじめをつける習慣にする

【2】ビジネスマナーを 身につける
本講座では、ビジネスでの基本的なマナーの意味、意義、目的、内容などを理解し、実践できるようになることを目的としています。
① 基本のマナー
② 会話のマナー
③ 社内のマナー
④ 社外のマナー
⑤ 文書のマナー

【3】成果を上げる報告・連絡・相談
「報告」「連絡」「相談」が適切に出来ることは、仕事におけるコミュニケーションの基本です。
本セミナーでは、「報告」「連絡」「相談」の重要性を理解して常に実践できるようになることを目的としています。
①報告・連絡・相談が大事な理由
②「報告」のコツ
③「連絡」のコツ
④「相談」のコツ
⑤会議の上手な進め方

【4】5Sで仕事の効果と効率を上げる
仕事の効果や効率を上げるには、「5S」を活用することが有効です。
本セミナーでは、物や情報を探すムダな時間をなくすための「5S」を習得することを目的としています。テレワーク環境の整備にも有効です。
①5Sで出来ること
②「整理」の実践方法
③「整頓」の実践方法
④「清掃」の実践方法
⑤5S定着のポイント

担当講師

高橋 康友

中小企業診断士

基本知識を習得し(土台づくり)、自ら考えて行動する人材育成をめざしましょう。

担当講師

安田 真浪

株式会社トライアングル・トラスト代表取締役・課題解決コンサルタント・武道家・
中小企業庁ミラサポ専門家派遣登録専門家・愛知労働局講師

社員研修とコンサルは、会社が変わる、社員が変わるための手段です。おまかせください。

受講方法

テーマ別

対象者別

ニーズ別

組織開発別

Copyright (c) 2020 TRIANGLE TRUST.
All Right Reserved.