REPORT

研修など実施内容をご紹介します
HOME > レポート >

【アンケート結果】カードゲーム&レゴ®「SDGs体感型研修」無料体験会(受講者の声)2021.冬実施

担当講師
  • 木村 彰吾

2021年度冬実施の「カードゲーム&レゴ®「SDGs体感型研修」無料体験会」のアンケート集計結果です。
受講者の声を掲載します。
★対象者:人事・総務ご担当者、営業職ほか

 

PPT上映と先生_IMG_2720机上にSDGsカード_IMG_2725SDGsカード受け渡し_IMG_2724

ホワイトボードと先生_IMG_2721 レゴで作製_IMG_2726


研修内容

【プログラム】

★2030SDGsカードゲーム(※1)+レゴ®シリアスプレイ®

1.(※1)与えられたお金と時間を使って、プロジェクト活動を行うことで、最終的にゴールを達成するというものです。SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験することにより、SDGsの本質を理解します。

 

2.「2030SDGsカードゲーム」を踏まえて、レゴ®シリアスプレイ®ワークショップで自社の方向性を定めます。

 

 

《参考》研修メニュー:カードゲーム&レゴ®「SDGs体感型研修」はこちらから

 


受講者の声

 

1.感想

2021.12.17_感想(SDGs体験会)

 

 

《よかった理由》

・初めての取組方でとても新鮮な気持ちで受講出来た。特にカードゲームは「体感」出来るものとして大変有意義に感じ、グループワークを取り入れることで知識が少ない人でも認識しやすくなると思われた。

・SDGsについてある程度事前知識は持ち合わせていたが、カードゲームやレゴを通して、より社会や他者との関わりの重要性を学べたため。

・SDGsについては多少かじった程度だったのですが、概要をゲームを交えて体感するといったことは、他の機会にはめったにないと思ったので。

・SDGsの基礎を学ぶことができた。

 

2.事前にイメージしていた内容と、違いはありましたか?

2021.12.17_イメージとどうか?(SDGs体験会)

 

 

《イメージと違った点》

・短時間講習であるためと思いますがもっとレゴを使うものと思っていました。受講前は カードゲームよりもレゴの印象が強く(どうやってレゴブロックを使うのかという興味)、 次年度の新入社員でも楽しく導入できると思い今回参加しましたので、イメージが違っていました。

 

3.自社の社員研修に取り入れてみたいですか?

2021.12.17_自社へ取り入れたいか?(SDGs体験会)

 

 

 

4.その他、ご意見、ご要望、ご質問

 

・顧客のSDGs推進方針、教育指導内容を考慮し、今回の講習を参考に自社なりに工夫をこらしたオリジナル教育を考えてきたいと思います。ありがとうございました。

・入社後、4~7月に分けて研修を多く行っているため、一通りの研修が完了した後の方が効果的だと感じた。本日は本当に貴重な体験ができました。ありがとうございました。

・自社というよりは、取引先向けに検討したい。基礎を学んだ上に各社がどう取り込めるのか、それぞれが考えるまでの研修があれば尚良いと思います。

 

 

カードゲーム&レゴ®「SDGs体感型研修」についてのお問い合わせはお問合せフォームよりお願いいたします。

担当講師

木村彰吾

レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター 
米国NLP™協会認定NLPマスタープラクティショナー、NLPコーチ™

誰もが仕事で輝ける社会づくり」をモットーに、責任感を持ってキャリア支援を行っています。

こちらの研修を見た人は、このような研修も見ています

よく読まれている記事

よく使われるタグ

講師をご紹介いたします。

研修プログラム

Copyright (c) 2020 TRIANGLE TRUST.
All Right Reserved.