TRIANGLE TRUST

2017-10-31

「大学・企業就職担当者交流会 in 三河」が10/25に開催されました。

10/25(水)に、トライアングル・トラストが主催する交流会「大学・企業就職担当者交流会 in 三河」が開催されました。

当日は、大学は12校、企業は27社が参加され、大学と企業の就職担当者同士の交流が盛んに行われました。

第一部の講演では、「就活生の特徴、企業がすべき「適マッチング」のすすめ!」というテーマで、愛知学院大学名城公園キャンパス事務室キャリアラウンジ室長の木林利行氏に講演いただきました。

10/25交流会写真
10/25交流会写真

第二部は、あいち企業新聞の学生記者の鈴木と、第一部で講演いただいた木林氏によるフリートークが繰り広げられました。

10/25交流会写真

●フリートークに参加した学生事業部長 鈴木のコメント

『今回の講演会では「企業が今の学生の実情を知り、どう接していくべきか」について、意見交換をさせていただきました。この講演会で、学生も企業も、お互いに情報不足であることを強く感じたので、「あいち企業図鑑」で情報を共有し、最良のマッチングに携われるように頑張りたいです。』

 

第三部は懇親会です。

大学就職担当者のご紹介から始まり、名刺交換や歓談、企業のプレゼンやブース体験等が行われました。

企業のプレゼンでは、株式会社ティアの新人社員による企業紹介が行われ、観覧者の暖かな眼差しが印象的でした。

10/25交流会写真

もう一社、株式会社S-pointの佐々木社長によるプレゼンが行われました。佐々木社長のカリスマ性が全面に出るプレゼンとなりました。

10/25交流会写真

名刺交換、歓談タイムを挟んで、企業のブース体験会が行われました。

ブースは、株式会社サガミチェーン、株式会社アンデン、株式会社S-point、株式会社ティアの4社が出展されました。

就職担当者による企業説明や、VRを活用した企業紹介など、多彩なブース体験会となりました。

10/25交流会写真
10/25交流会写真
10/25交流会写真
10/25交流会写真

今回の交流会は、15時30分から約3時間30分、内容盛りだくさんの交流会となりましたが、企業と学生の適マッチングに繋がり、人材不足の課題を抱える企業様の課題改善と、大学の就職内定率の向上のきかっけとなれば幸いです。

来月の11月27日(月)は、名工大キャリアサポートオフィス長の山下教授をお招きして「2019 理系採用のポイント〜優秀人材を採る秘訣!〜」というテーマで講演いただきます。講演後、懇親会も予定しております。ぜひ、こちらもご参加下さい。

運営WEBサイト

あいち企業図鑑
就職準備オンライン教材KNOW IT
トライアングル・トラストfacebookページ
YasudaManami Brave Message
なごや栄二丁目新聞社
トライアングル・ブログ
なごや栄二丁目新聞社facebookページ
なごや栄二丁目新聞社 学生事業部facebookページ