TRIANGLE TRUST

2016-10-19

大学と一緒に行う共同イベント「就活体験会」は採る・育てるパックで!

採る育てるパック 採用支援

採る育てるパック

安田です。おはようございます。

今年は、先月学情さんが採択された愛知県産業労働部の未就職者就職支援事業の研修を担当。現役4年生と既卒者を対象に、就職レクチャーをしました。愛知県の就活生は、ほぼ毎年4万人。そのうち就職も進学もしない人が約1万人。残り3万人が本当の就活生ですが、1割の約3千人が内定至らず。一般常識やコミュニケーションにやや問題がある子達だそうです。

以前、5〜6年前のリーマンショック以降の就職氷河期に、一人、面談となると途端に過呼吸になる女子がいましたが、今も同様らしいです。

さて、大手リクルート会社の合同企業説明会が崩壊、大学内企業説明会も崩壊、といった中で、何をすれば、企業にとっても、大学生にとっても、良かったといえるマッチングが出来るのでしょうか?

その課題解決策が、昨年から始めたました『採る・育てるパック』です。

今年は、仲良しの大学キャリアセンターではとの共同イベントをついに開催します。
解禁前に15〜20のイベントを開催。

大学生とともに、2018採用のプレを行うもの。
11月から本格的にスタート

先日、先駆けで愛知学院大学名城公園キャンパス3年生対象に、大学生のためのキャリア教材として「あいち企業新聞」を配布しました。

この一番の配布がミソなんです。印象づけがメチャクチャいいんです!

3月解禁以降は、埋もれちゃう。その前にインパクトを与える企画です。

そして、学生さんは、われわれトライアングル・トラストが大学を超えて指導します。学生はもちろん無料。

今まで13年程、国の採用や就職、定着に関する事業をやって参りましたが、やはり大切なのは、リアルマッチングです。

それも、「よそ行き」ではない、本来の本当の姿を見せ合うこと。

そのためには、大学は、大学で校風がある。会社は会社で社風が、業界には業界で、業界色がある。

今までは、それをよく見せようと、互いに小細工をするからうまくいかなかった。

そのものズバリで勝負、で、いいじゃないですか?

どんなに飾っても、ボロは出ます!

という学生、企業両者を教育しながら、リアルマッチングさせるのが、われわれの試みです。

大学は、大学毎にキャリアセンターと相談しながら、学生に合わせて企画しています。

学生も企業も互いに今年の傾向を掴む就職体験会、いよいよ始まります。

大学共同イベントに興味のある方は、
弊社担当 桑田まで kuwata@triangle-trust.jpまで

関連記事はこちら

運営WEBサイト

採る・育てるパック
あいち企業図鑑
トライアングル・トラストfacebookページ
YasudaManami Brave Message
なごや栄二丁目新聞社
トライアングル・ブログ
なごや栄二丁目新聞社facebookページ
なごや栄二丁目新聞社 学生事業部facebookページ