TRIANGLE TRUST

2017-03-21

松井守男画伯が語った”一流と三流の違い”

安田のひとりごと

努力

安田です。おはようございます。豊橋出身の画家に松井守男先生がみえます。

http://matsui-morio.jp/

フランスのレジオンドヌール勲章受賞され、現在、コルシカ島在住、ホリプロに所属されている個性的な画家です。

以前、現役就活生の次女が中学生で美術部だった頃、先生にいろいろと質問する機会がありました。

「桃子ちゃん、私に5つ質問をしてごらん」

世界的画家を前にして、なかなか質問が出来ない娘に、

「じゃあ、一流とそれ以外の違いって、わかるかい」と、話された。

何を話されるか、私自身興味深々。世界のトップに立たれた方のそういうお話しは、なかなか聞く機会が少ない。

「それはね、一流の画家は、コンクールなどに出展すると必ず入賞する。一番が取れるか、3番かの違いがある。ところが、三流の方は、入賞か入賞せずか。その違いわかる?桃子さんも、入賞できる一流を目指しなさい。そこには、大きな努力が必要なんだよ。ただし、センスもね。」

なるほど、と納得。娘も、初めて聞く話に緊張気味でした。

私も、それから意識しています。

関連記事はこちら

運営WEBサイト

採る・育てるパック
あいち企業図鑑
トライアングル・トラストfacebookページ
YasudaManami Brave Message
なごや栄二丁目新聞社
トライアングル・ブログ
なごや栄二丁目新聞社facebookページ
なごや栄二丁目新聞社 学生事業部facebookページ