お問い合わせ

プライバシーポリシー

REPORT

レポート

  1. ホーム
  2. レポート
  3. 次世代リーダー育成
  4. 【企業振り返り結果】新入社員フォローアップレゴ研修(2019/07開催)

2019.9.12 2019.9.27

【企業振り返り結果】新入社員フォローアップレゴ研修(2019/07開催)

2019年7月実施のメーカー企業レゴ研修の実施後振り返り結果になります。
※受講者約40名(入社1年目、2年目以降社員対象)

以下、詳細をご覧ください。

<入社1年目社員>

研修で気付いたことやわかったこと
①チームワーク
理想の会社像というお題に、理想の会社をレゴで表現しグループ間で考えを発表し合いました。
その際、ステップアップでメンバー同士の会社像を一つに纏めることになり、それぞれ自作のレゴの中でこだわりの強い部分を持ち寄りながらも、全体でチグハグではなく纏まりのある理想の会社像を作るために、いろいろと意見を出し合いつつ協力して一つにすることができました
これは、普段の業務でも同じだと思います。
実際技術部の業務では試験結果や報告資料を用いて会議などしながらより良いものを開発することだと思います。打合せ、会議の場でしっかりと自分の意見を述べて周囲の人たちとチームワークを培っていこうと思います。
②考えを形にすること
今の自分、未来の自分など普段あまり形にすることがないものをレゴで形にして他者へ発表しました。
自分の考えを他人からも見ることのできる形にする、ということが重要だと感じました。
これまでの人生の中で話を聞いて創造していたものと、実際に現物を確認した時ギャップを感じることが何度かありましたが、これは他社と自分とのコミュニケーション不足や考え方、経験の違いから発生するものだと思います。
レゴ研修が何なのかとても疑問でしたが、始まるとものすごく頭を使う内容で、自分の価値観や自分が思い描く未来を決められた時間内で形にしなくてはならないので、創造力や発想力といったものが必要になりとても難しかったです。中でも、自分がイメージしているものを決められた時間内で形にする発想の面では、短時間でひらめいて作ることができたりして自分の意外な面を知ることができました。思い描いている物を実際に形にすることでイメージがわきやすかったりするのだと感じました。形にして作り上げるのは難しいかもしれないですが、自分がどうなりたいか、目標など紙に書き出してみたりと文字にすることで明確なイメージがわいてきたり、行動に移しやすいと感じたので今後実践していきたいと思います。

 

<2年目以降社員>

研修で気付いたことやわかったこと
レゴを使って、10年後の会社をイメージして一人ひとり好きなように組み立て自分が考えていることや、相手の考えていることを話し合い意見交換をしました。レゴを使うことで思っていることを相手にわかりやすく説明できたのでよかったです。また、一人ひとりの個性も出ていたのでいいなと感じました。
新入社員と同期社員の共同で、講師の先生からレゴを使った講義をしていただきました。十人十色の表現があって、自分が想像もつかないような表現方法があり興味深かったのと、レゴで表現したことをグループでプレゼンテーションすることで言葉に言い換えないといけない難しさがすごく勉強になりました。今の会社のいいところ、改善していきたいところを各グループで表現することができたので、会社の未来を担う者として、行動に示していけるよう努めていきます。
レゴを使ったワークで、お題が出され、各々レゴを組み立てていきます。その後、グループ間でなぜこの色を選んだか、この形にした意味はなど、自分で考えて発言する流れで繰り返し行いました。普段から物事を何気なく見ていたものを、この構造はどうなっているのか、仕組みなど気になるようになりました。仕事上でも、いかに自分の行動に意味を持たせるかが大切だと感じました。流れ作業にならないように、私の仕事は社会にとっての役割、意味、企業理念を心に留めておくことで、自覚が生まれ、ミスもなくなり、自然と社会から必要される人材になるものだと感じました。

※研修詳細・カリキュラムも併せてご覧ください。

【レゴ®シリアスプレイ®社員研修とは?】

ファシリテーターの質問に応えながら、レゴ・ブロックを使って3次元モデルの作品を作成します。

頭の中でまとまらない考えを、作品を通じて可視化して他者に話し(共有)、他者からの質問に対応する中で、本当に伝えたいことが明確になります。

作品を統合するプロセスでは、互いの価値観を繋ぎ一つのチームとして新たな内観、行動指針を創ることができ、個々が目的を共有し、行動にコミットできます。

リーダーシップ、チームワーク、忍耐力、利他主義などを開発します。

【カリキュラム】
Step 1 問いを立てる
ファシリテーターがテーマに応じて「問い」を提示します。
Step 2 つくる
メンバー全員が手を動かして、作品を作ります
Step 3 共有する
全員が作品に込められたストーリーを発表し、
グループで共有します
Step 4 振り返る
作品について質問し気づきを深めます

<今後の開催予定>

◆2019年9月19日(木)、26日(木)
【無料体験会】レゴシリアスプレイの技法と専用教材を活用したワークショップ
<時間> 14:00〜15:30
<会場>名古屋 伏見
<詳細スケジュール>
14:00〜 体験会
15:00〜 質疑応答
15:30  終了

※備考:人事担当者または研修実施の決定権者のみこの体験会をご利用いただけます。
※出張での体験会開催も可能です。

<研修詳細>
◦若手社員の本当の力、内面が分かる
◦入社後の配属・上司決めの参考になる
◦仲間意識を形成する

※お申込み、お問い合わせはお問合せフォームよりお願いいたします。

TRIANGLE TRUST

株式会社トライアングル・トラスト

〒460-0002
名古屋市中区丸の内1丁目7-6 丸の内Terrace 803

TEL: 052-228-9558 FAX: 052-228-9624

0120-706-008

※受付時間 平日9:00〜18:00