お問い合わせ

プライバシーポリシー

REPORT

レポート

  1. ホーム
  2. レポート
  3. 次世代リーダー育成
  4. 【アンケート結果】パワハラ研修(2019/05/20, 24開催)の実施後感想レポート

2019.5.31 2019.6.11

【アンケート結果】パワハラ研修(2019/05/20, 24開催)の実施後感想レポート

2019年5月20日、24日(計2回)にわたり、サービス業 店長クラス(計37名)対象に実施しました「パワハラ研修」アンケート結果です。

2019年5月29日、参議院本会議にて職場でのパワハラやセクハラ対策を強化する法律が成立しました。

※「パワハラ研修」の内容は、体験型のロープレ研修となります。
研修詳細・カリキュラムも併せてご覧ください。

パワハラ研修写真-1

【パワハラ研修とは?】

パワハラの当事者社員は、座学を受けてすぐに行動は変わりません。しかし、「当事者」「被害者」「傍観者」「指導者」といった、違う立場を繰り返しワークショップ体験をする中で、自分の行動、言動が『パワハラ』に該当することに気づきます。

社内で起こった事例に基づいたワークショップなど、受講社員の“気づき”を呼び起こし、深めます。

※パワーハラスメントを「パワハラ」という

パワハラ研修の目的

  • パワーハラスメントとは何かを知る
  • 行為者の責任と、企業に求められるもの(企業の責任)を理解する
  • パワーハラスメントをなくすためには、どうすればよいか学ぶ
  • パワハラスメントが起きた際の対応について学ぶ

カリキュラム

Step 1 はじめに
目的設定 自己紹介

Step 2 「ハラスメント」とは?
「ハラスメント」の定義、関係性、行為類型等

Step 3 ケーススタディ(グループワーク)
・パワハラについて考える
・パワハラ傾向チェック
・4人×5~6グループに分かれてのグループワーク

Step 4 コミュニケーション基礎(グループワーク)
・コミュニケーションの自己チェック
・傾聴の前提と技法
・傾聴のグループワーク
話し手、聴き手、オブザーバーを全員が体験する。
各々の立場に立って事柄を捉え、シェアする。

Step 5 ケーススタディ(グループワーク)
・パワハラについて考える
・パワハラ傾向チェック
・4人×5~6グループに分かれてのグループワーク

実施後アンケート結果

<受講者:管理職> ※

1.研修について

2.性別

3.入社形態


4.年代


5.勤続年数

6.興味のある言葉をチェックして下さい。(複数回答可)

働き甲斐 23
昇進 2
会社改善 15
効率化 16
社内活性 24
女性社員の活用 6
女性管理職 1
若手起用 8
その他 0

7.自分に必要だと思う言葉をチェックして下さい。(複数回答可)

自己理解 9
他者理解 19
自社理解 3
組織理解 2
役割理解 6
企画力 8
実行力 6
育成力 14
営業力 1
行動力 3
チームワーク力 5
リーダー力 5
マナー力 1
コミュニケーション能力 16
人としての魅力 7
さまざまな能力 2
モチベーション 9
プロ意識 2
目的意識 4
時間 2
余裕 12
趣味 1
気晴らし 2
心の支え 2
良い上司 3
仕事の処理能力 5
スピード 3
会社からの期待に応える力 4

8.現在、仕事での悩みや不安はありますか?(複数回答可)

接客マナー 0
電話応対 0
営業力 1
計算力 0
忘れっぽい 1
覚えられない 1
自信がない 1
能力の限界 1
欠点が直らない 0
上司の指示に応えられない 1
ホウ・レン・ソウができない 0
労働条件 2
賃金 1
休暇・有給 2
仕事と家庭の両立 2
社内の人間関係 3
その他 3
ない 10

※その他:部下のモチベーション向上、若手社員との
コミュニケーションの取り方、後輩への指導&コミュニケーション

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【体験型「パワハラロープレ研修」を受付けしております】
6月末まで>

※パワハラ研修についてのお問い合わせはお問合せフォームよりお願いいたします。

株式会社トライアングル・トラスト

〒460-0008
名古屋市中区栄二丁目9-30 栄山吉ビル 2F

TEL: 052-228-9558 FAX: 052-228-9624

0120-706-008

※受付時間 平日9:00〜18:00